ノンシリコンがブームとなっていることで、その代わりを果たす天然オイル配合のシャンプーが目立っています。

椿油や馬油のシャンプーは昔からあり髪に良いとされています。最近は美容オイルとしてアルガンオイルやホホバオイルの人気が高いためシャンプーにシリコンの代わりとして配合されることが多くなっています。

アルガン、ホホバのほかに、ヤシ油やオリーブオイルも多く使われています。天然オイルは頭皮や髪を乾燥から守りますし、油汚れは油で落とすといわれるよういクレンジング効果もあります。

口コミを見ると、髪のボリュームがある人が使った場合、しっとりと落ち着く、または重い感じになる、どちらかだと思いますね。とらえ方と好みの分かれるところでしょうか。

ディアボーテHIMAWARIシャンプーの特徴
髪のゆがみを整え、まとまりのよい髪にします。ヒマワリオイルが痛みのある個所を補修しうねりをコントロール、うねりのある髪を扱いやすくします。

ディアボーテHIMAWARIオイルインシャンプー(リッチ&リペア)全成分
水、ココイルメチルタウリンNa、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルサルコシンTEA、コカミドMEA、ジステアリン酸グリコール、ココイルグルタミン酸2Na、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、グリセリン、塩化Na、ミリスチン酸、ココイルトレオニンNa、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ココイルグルタミン酸Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-49、ポリクオタニウム-7、エタノール、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル